文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

前立腺がん 治療報告<7>「再発予防」に生活習慣改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
前立腺がん 治療報告<7>「再発予防」に生活習慣改善

妻が毎朝作ってくれる豆乳スムージーとみそ汁。手前左は納豆パック、右奥は晩酌用の計量カップ

 がんと診断された患者にできることは、何か。まずは徹底した情報収集と病院選び、治療法の選択が挙げられる。だが、いざ治療が始まれば、基本的に医師にお任せするしかない。

 ほかに患者にできることがあるとすれば、生活習慣の改善だろう。昨年9月に前立腺がんと診断された私(58)も、改善に取り組んだ。まずは、食事である。

 日本泌尿器科学会の診療ガイドライン(指針)によると、前立腺がんの発症予防に有効と結論が出ている食品や成分は存在しない。

 ただ、大豆のイソフラボンや緑茶のカテキン、トマトのリコピン、魚のDHAやEPAといった成分は、いくつかの研究から発症予防効果が注目されているようだ。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事