文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

市立学校の感染者氏名、保護者全員に一斉メール…教育長謝罪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 長野県松本市教育委員会は25日、新型コロナウイルスに感染した市立学校の在校生と教職員の氏名などを一斉メールで保護者全員に誤送信したと発表した。

市立学校の感染者氏名、保護者全員に一斉メール…教育長謝罪

コロナウイルス

 市教委によると、メールは24日午前、同校の教職員が送信。複数の氏名や所属クラスが記されていた。情報共有のため、校内の教職員のみに送る予定だったが、宛先を十分確認しないまま送信したという。伊佐治裕子教育長は記者会見で「二度と起こらないよう対策に万全を期したい」と謝罪した。氏名が記された在校生からの被害の訴えは今のところないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事