文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

コロナ後遺症<2>「香りも味もしない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
コロナ後遺症<2>「香りも味もしない」

嗅覚トレーニングで使うアロマオイル(Bさん提供)

 カレーの香りも味もしない――。2月、埼玉県の自営業の男性Bさん(50)が最初に感じた異常だった。

 発熱やせきはない。鼻づまりもない。嗅覚と味覚だけがおかしかった。この状態が数日続き、病院でPCR検査を受けると、新型コロナウイルスに感染していることがわかった。高熱でうなされる病気だと思っていたが、「こんなに軽いの?」と拍子抜けした。

 ところが、においと味の感覚が、なかなか元に戻らない。3月半ばに職場復帰し、仕事が終わって大好きなレモンサワーを飲んだが、感じられたのは、かすかな化学薬品のようなにおいだけ。おいしくなかった。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事