文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

都内の自宅療養者、最多1万8444人…50代女性が体調急変し死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルスの新規感染者は7日、3日連続で1万5000人を超えた。特に都市部では、感染者の多くを30歳代以下の若年層が占めている。

都内の自宅療養者、最多1万8444人…50代女性が体調急変し死亡

新型コロナウイルス

 東京都で確認された感染者4566人のうち、20歳代が1467人と最も多く、30歳代が982人と続いた。30歳代以下が全体の67%(3075人)に上った。自宅療養者が1万8444人と最多を更新する中、自宅で療養していた50歳代女性の体調が急変し、救急搬送後に死亡した。感染が急拡大した7月下旬以降、都内で自宅療養者の死亡が確認されたのは初という。

 新たに1123人が感染した大阪府でも、半数近く(531人)が20、30歳代だった。軽症・中等症病床(2531床)の使用率は55・5%で、前週の同じ曜日から20・2ポイント増えた。沖縄県では新たに548人が感染し、4日連続で500人を上回った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事