文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[女優 生駒里奈さん](上)MVで披露したウェディングドレス「とてもぴったり」「似合ってるかも」 コロナ下で一層の「秋田愛」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「いこまちゃん」の愛称で親しまれている女優の生駒里奈さん。人気アイドルグループ乃木坂46の初代センターを務め、2018年に卒業後は、ドラマや映画、舞台にと女優として幅広く活躍しています。コロナ下での近況や古里・秋田への熱い思い、舞台への意気込みなどについて語っていただきました。(聞き手・田村良彦、撮影・小倉和徳)

他のアーティストのMV出演の夢がかなって

[女優 生駒里奈さん]MVで披露したウェディングドレス「とてもぴったり」「似合ってるかも」 コロナ下で一層の「秋田愛」

――4月発売のNovelbrightさんの新曲「愛結び」のミュージックビデオで花嫁役を演じていますね。

 乃木坂46の頃は自分たちの楽曲のミュージックビデオに出ることはあっても、ほかのアーティストさんの楽曲に出演させていただくことはありませんでした。役者として、ほかのアーティストさんのミュージックビデオに出ることがひとつの夢だったので、すごくうれしかったです。

――かれんなウェディングドレス姿が反響を呼んでいます。

 ウェディングドレスは、前にも何度かお仕事で着たことがあるのですが、私はとても細い体形なので、なかなかぴったりしたドレスがありませんでした。それが今回は、とてもぴったり合っていましたし、髪も伸びたし、年を重ねたこともあって、「前に着たときよりも似合ってるかも」と自分で思いましたね。花嫁姿という年相応な役をいただけたと思いますし、ファンの方にも喜んでいただけたようで良かったです。

――個人的に、何歳くらいまでに結婚したいと考えていますか。

 結婚はもう少し年を重ねてからと思っていますが、いまはとにかく仕事を一生懸命頑張りたいですね。

ゴミの分別ができない人とか「あり得ないです」

――理想の男性のタイプはありますか。

 よく聞かれる質問ですけど、「理想はこうです」と言っても、それにあてはまる人は世の中には絶対いないと思うので。ただ、常識がある人だったらいいなと思います。自分に甘くて他人に厳しい人は好きじゃないですね。個性が強いのと、わがままなのは違うし、常識があることは大切だと思います。

――先日のテレビでは「ゴミの分別ができる人」とお話しされていました。

 捨てちゃいけないところにゴミを捨てる人とか、絶対あり得ないです。友だちではいられるかもしれないけど、付き合うとか結婚するとなると、一緒にいて、いちいちイライラしちゃうと思うので嫌です。普通のことを、普通にできる人がいいですね。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事