文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

6歳未満の子どもが脳死判定、臓器提供へ…6歳未満からの提供は21例目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 日本臓器移植ネットワークは4日、西日本の病院に入院していた6歳未満の子どもが、改正臓器移植法に基づく脳死と判定されたと発表した。家族が先月31日に臓器提供に同意し、今月2日までに脳死が判定された。4日に臓器の摘出が行われ、心臓、肺はそれぞれ10歳未満の男児、肝臓は10歳未満の女児、腎臓は10歳代の男性に提供される見通し。同ネットが公表している6歳未満の子どもからの提供は21例目となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事