文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

タレント・女優 青木さやかさん

一病息災

[タレント・女優 青木さやかさん]パニック症(5)肺がんも発症 周囲に知らせず…克服し、今は「何もかもやりたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[タレント・女優 青木さやかさん]パニック症(4)肺がんも克服 元気に

 人間ドックで早期の肺がんが見つかり、2017年に手術を受けていたことを、今年5月に出版した著書「母」の中で告白した。

 治療を受けた当時は、悪性リンパ腫で闘病中だった母に心配をかけたくないこともあって、周囲にはほとんど知らせていなかった。

 パニック症、肺がんと自身の病気の体験を相次いで公表することには、心配もあった。

 「仕事をしづらくなるかなとか、気を使われすぎても困るなとか、いろいろ思いました」。公表後、周囲の優しく温かい気遣いに、とても感謝している。

 テレビのバラエティーやドラマだけではなく、舞台女優としても、活躍の幅を広げている。

 少し前までは、年齢的なことや病気を重ねたこともあって、やりたいことが狭まっていた。「これぐらいでいいか、という気持ちが、どこかありました」

 それが、元気を取り戻したことで変わった。「何でもチャレンジできる」という勇気が湧いてきた。

 「この10年あまり、『元気がなかったんだな』と気がつきました。今は、何がやりたいというよりも、何もかもやりたい。若い頃よりも強く、そう思っています」

(文・田村良彦、写真・木田諒一朗)

タレント・女優  (あお)() さやかさん(48)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

タレント・女優 青木さやかさん

最新記事