文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

クラスター発生の阪神梅田本店、2日から営業再開…食料品売り場は引き続き休業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 阪急阪神百貨店は1日、新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が発生した阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)の営業を2日から再開すると発表した。感染者が集中していた地下1階と1階の食料品売り場は引き続き休業する。

クラスター発生の阪神梅田本店、2日から営業再開…食料品売り場は引き続き休業

新型コロナウイルス

 梅田本店では、7月31日から2日間、消毒作業のため全館を臨時休業にしていた。7月26日以降、感染が確認された従業員数は計80人に達している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事