文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

記者出前レク

回想サロン

家事の重労働から解放された家電「三種の神器」~横浜シニア大・南区で出前レク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 横浜市南区の「南寿荘」で7月16日、よみうり回想サロンの「出前レク」が開かれました。横浜市老人クラブ連合会が主催する横浜シニア大学の一環で、区内の男女20人が参加しました。今年度、横浜シニア大学でよみうり回想サロンが実施されたのは南区を含め、計3区となりました。

 会場では新型コロナウイルスの感染防止のため、入場の際に検温や手指消毒が行われ、マスク着用のほか、座席の間隔を空けるなどの対策もとられました。

 読売新聞クロスメディア部の山本淳一記者が進行役となり、昭和30年代を振り返りました。

 昭和31年に公開された映画「太陽の季節」で一躍スター俳優となった石原裕次郎の思い出を聞くと、参加者の女性は「葉山町のヨットハーバーで、慎太郎・裕次郎兄弟がヨットに乗っているのをよく見かけた」と話していました。一方で、「兄の石原慎太郎さんと同級生だった」という男性は「石原家に遊びに行ったことがある。兄弟そろって格好良かった」と、少し得意そうでした。

 昭和30年代初期に登場した家電の「三種の神器」については、電気洗濯機の話題で盛り上がりました。女性は「洗濯機が来る前は、たらいで洗濯板を使って1枚ずつ洗っていました。洗濯機のおかげで家事の時間が大幅に短縮されました」と当時を振り返りました。別の女性は、「昔の冷蔵庫は毎日氷の塊を入れて冷やしていました。それをやらなくてもよくなったことにとても驚きました」と話していました。

家事の重労働から解放された家電「三種の神器」~横浜シニア大・南区で出前レク

家電の「三種の神器」などの思い出話で盛り上がった出前レク、7月16日、横浜市南区の「南寿荘」で

 当時のフラフープの流行ぶりを伝える動画を上映すると、会場のあちこちから楽しそうな笑い声が上がりました。ある女性は「5人姉妹みんなで楽しんでいました」と懐かしそうでした。

 皇太子さまご成婚パレード(昭和34年)は、サロンの参加者のほとんどがテレビで見ていたそうです。ある女性は「当時住んでいた村の電気屋さんが、白黒テレビでパレードを見せてくれるというので、村の人たちみんなで見に行ったことをよく覚えています」と話してくれました。

 また、当時、家庭に入り始めた「即席ラーメン」の話題では、若い頃に登山をしていたという女性が「登山の会の仲間と一緒に、山の上で食べたことが懐かしい。簡単に調理できるので、雪を解かして湯を沸かし、刻んだ青菜を入れて食べていました」と思い出を話してくれました。

 読売新聞社は、DVD「よみうり回想サロン・昭和から平成編①」「昭和40年代編①」「昭和30年代編①」「昭和20年代編①」を好評販売中です。DVDを使ったベテラン記者の「出前レク」(約60分、有料)も受け付けています。問い合わせは、クロスメディア部「よみうり回想サロン」係(TEL:03・3216・8872)。(下のロゴをクリックすると「よみうり回想サロン」ご案内ページに移動します)。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

記者出前レクの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事