文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

アストラ製、40歳以上対象に「臨時接種」へ…30日に審議会部会に提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省は英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンについて、公費で行う「臨時接種」として40歳以上を対象とする方針を固めた。30日に開かれる審議会の部会に提案する。

アストラ製、40歳以上対象に「臨時接種」へ…30日に審議会部会に提案

英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン=ロイター

 高齢者へのワクチン接種が進む一方で、40、50歳代の入院者や重症者が増えている現状や、全国知事会から活用を要望する声が上がっていることを踏まえた。

 アストラゼネカ製のワクチンについては、若い世代で接種後まれに血栓ができる事例が報告されている。日本では5月に製造販売を特例承認したが、公的な接種の対象にはなっていなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事