文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

認知症×発達障害 岡崎家のトリプルケア

医療・健康・介護のコラム

母さんが買い集めた洋服はポリ袋30個以上! 長年のストレスとプライドの証しは占めて2524円なり…怒濤の死後整理(下) 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 半分以上は値札がついたまま

 独特のセンスではありつつも、おしゃれが大好きだった母さん。そもそもは、楽しみながら洋服を買っていたように思います。ところが父さんの事業が拡大して手伝いが忙しくなるにつれて、着る予定もないのに店員に勧められるまま、同じシャツを色違いで5枚購入したり、お店から新入荷の電話があれば商品を見ずして購入してしまったり。娘の目から見てもそれは異様で、何かと暴走しがちな母さんでしたが、買い物依存の傾向もあったのかもしれません。

 父さんが認知症になり、事業が縮小して我が家の収入が減っても、母さんは貯金を取り崩してまで洋服を買い続けました。元社長の妻として、これまでの振る舞いを変えたくないというプライドもあり、父さんの介護でたまったストレスを抱えて、必要のないものだとわかっていても買うのをやめられなかったのかもしれません。半分以上は一度も袖を通すこともなく、値札が付いたまましまってありました。

 リサイクルショップの査定により、母さんの長年のストレスとプライドが、お金という形で可視化されたのです。デザインが古くて経年劣化しているものもあるので、たいした金額にならないと初めからわかっていたものの、新しいTシャツ2、3枚を買うのがやっとという価値しかつかなかったことに、私はなんとも言えないむなしさを感じたのです。

無敵に見えた母さんの「弱さ」が見えて

 家族にとって遺品の整理は、故人のさまざまな思いと向き合いながら、自分自身の気持ちも整理していく作業なのかもしれません。人生の荒波に常に前向きに立ち向かい、無敵のように見えた母さんの別の一面を改めて見せられたように私は思ったのです。以前は、娘として母さんの「弱さ」を認めたくない気持ちもありましたが、今は「それも含めて母さんなのだ」と受け入れられました。

 私自身はまた一歩、前に進んだような気がしますが、もし母さんが一部始終を見ていたら、なんと言うでしょうか。きっと空の上で、「それはお気に入りだったのに……」「そのコートは何万円もしたのよ!」などとリサイクルショップの査定にいちいち文句をつけ、「全部で2524円なんて、ウソでしょ!」と、プンプン怒っているに違いありません。 (岡崎杏里 ライター)

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

column_aruaru-200re

認知症×発達障害 岡崎家のトリプルケア

岡崎杏里(おかざき・あんり)
 ライター、エッセイスト
 1975年生まれ。23歳で始まった認知症の父親の介護と、卵巣がんを患った母親の看病の日々をつづったエッセー&コミック『笑う介護。』(漫画・松本ぷりっつ、成美堂出版)や『みんなの認知症』(同)などの著書がある。2011年に結婚、13年に長男を出産。介護と育児の日々を送りながら、雑誌などで介護に関する記事の執筆を行う。岡崎家で日夜、生まれる面白エピソードを紹介するブログ「続・『笑う介護。』」も人気。

hino-117-fin

日野あかね(ひの・あかね)
 漫画家
 北海道在住。2005年にステージ4の悪性リンパ腫と宣告された夫が、治療を受けて生還するまでを描いたコミックエッセー『のほほん亭主、がんになる。』(ぶんか社)を12年に出版。16年には、自宅で介護していた認知症の義母をみとった。現在は、レディースコミック『ほんとうに泣ける話』『家庭サスペンス』などでグルメ漫画を連載。看護師の資格を持ち、執筆の傍ら、グループホームで介護スタッフとして勤務している。

認知症×発達障害 岡崎家のトリプルケアの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事