文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

わたしのビタミン

医療・健康・介護のコラム

障害のある人は弱者? ルール変えれば強みになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「世界ゆるスポーツ協会」代表理事…沢田 智洋さん(39)

[わたしのビタミン]ルール変えれば障害強みに

 障害者でも健常者でも、誰でも楽しめる新しいスポーツ「ゆるスポーツ」を広めています。勝ったらうれしいけれど、負けても楽しい。一緒に楽しむことで、障害者のことを理解してもらい、福祉について考えてもらうきっかけにしてほしいという願いがあります。

 2013年に長男が全盲で生まれました。どうやって育てたらいいのか。この子は幸せになれるのだろうか。将来が全くイメージできませんでした。

 それまで広告業界でキャリアを積んでいましたが、人生の足場が崩れた感覚で、仕事が手に着かなくなりました。今思えば、「障害があるのはかわいそう」という偏見があったのです。

 仕事では、当事者の話を聞くことを大切にしていました。そこで、障害者やその家族に会いに行くことにしました。次々と人を紹介してもらい、合計200人ほどを訪ねました。

 ある時、両手が使えない人でも火を付けられるように片手で使えるライターが作られ、寝たきりでも自力で飲めるように曲がるストローができた、という話を聞きました。諸説はあるそうですが、話を聞いて、こう思いました。「できないことがあれば、社会の方を変えればいい」。気持ちが少し楽になりました。

 いろいろな人と出会う中で、視覚障害者たちが目隠しをして競技する「ブラインドサッカー」の体験会のネーミングを依頼されました。体験してみると、視覚が閉ざされて怖いと想像していたのに、情報量が抑えられ、心地よい時間を過ごせました。ネーミングは、視界をオフにするという意味を込めて、「 OFFオフ T!MEタイム 」と提案しました。

 義足をつけた女性たちのファッションショーや、視覚などの身体機能を他人と共有できるロボット開発。こうした福祉のプロジェクトに関わるうちに、誰にでも「マイノリティー」な部分があると気付きました。多数派ではないため、目が向きにくい部分のことです。私も運動が苦手な「スポーツ弱者」です。

 そこで、ゆるスポーツを作りました。誰かにハンデを付けるのではなく、ルールを変えて、どんな人でも活躍できるようにします。

 例えば、イモムシラグビーでは、イモムシの衣装を着て、床をはったり、転がったりしてラグビーをします。これだと、歩けない弱さが逆に強みになり、車いす利用者が活躍します。ゆるスポーツは、今では110競技ほどに増えました。

 できないことや苦手なことは、克服すべきものではないと思います。弱さの視点があれば、多様なものを生み出すことができるからです。

 これからもマイノリティーを起点に、新しいことに取り組んでいきます。目標は、弱さを生かせる社会です。(聞き手・村上藍)

さわだ・ともひろ 1981年生まれ。大学卒業後、広告会社に入社。コピーライターとしても活躍する。2015年、世界ゆるスポーツ協会を設立。一般社団法人「障害攻略課」理事として、福祉領域のビジネスも担う。著書に「マイノリティデザイン『弱さ』を生かせる社会をつくろう」など。写真の手前にあるのは、イモムシラグビーで使う衣装。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

watashinovitamin_300-300

わたしのビタミン

 「わたしのビタミン」では、社会保障に関わる人が大切にしている思いや経験を語ってもらいます。その人を力づけ、周りにも元気を与える。そんなビタミンのような話を聞いていきます。

わたしのビタミンの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事