文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

[深層NEWS]緊急事態宣言「ほどよい強制力が必要」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 自民党新型コロナウイルス対策本部長代理の武見敬三氏と片山善博・元総務相、寺嶋毅・東京歯科大教授が12日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、緊急事態宣言下で行われる東京五輪について議論した。

 武見氏は、宣言について「早く出して徹底的に抑え込み、ワクチン効果にバトンタッチしたいと考えた」と解説した。片山氏は「政府は宣言などのない状態で五輪に入りたかったが、期待が外れた」との見方を示した。寺嶋氏は「宣言のメッセージ性を伝えるには、納得や理解とほどよい強制力が必要だ」と指摘した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事