文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

産業医・夏目誠の「ハタラク心を精神分析する」

医療・健康・介護のコラム

企業は変化しているのに、「これまで通り」にこだわり続けるおじさん社員、先行き不透明……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

会社が「共同体」から「機能体」に変わった

産業医 :長年、産業医をしてきて、よく思います。会社には「共同体」と「機能体」の二つの面がありますね。比重の違いですが。元はドイツから出てきた分類ですが、私が表に整理してみました。

企業は変化しているのに、「これまで通り」にこだわり続けるおじさん社員、先行き不透明……

田代さん:(表を見ながら)共同体と機能体は有名な分類ですね。会社を「運命共同体」と思い、会社が伸びれば我々の生活も良くなる。会社第一で働く。以前は、「社員は家族のようなもの」とも言われましたね。

産業医 :なるほど。

田代さん:若い時は安い給与だった。やっとそれなりの給料がもらえるようになった。

産業医 :年功序列型賃金だったからね。大まかに言うと、昭和までは企業は共同体的要素の方が強かった。しかし不況が続き、産業構造も変わってきたので、利益を追求する機能体に変わってきた。

田代さん:会社は変わってきましたね。

産業医 :その流れが止まらない。

 彼とは3回面談をしましたが、会社への怒りを語るだけで、受診しなくなりました。怒りの発散(カタルシス)のサポートにはなりましたが……。

2 / 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

natsume-prof

夏目誠(なつめ・まこと)

 精神科医、大阪樟蔭女子大名誉教授。長年にわたって企業の産業医として従業員の健康相談や復職支援に取り組み、メンタルヘルスの向上に取り組んでいる。日本産業ストレス学会元理事長。著書に「中高年に効く! メンタル防衛術」「『診断書』を読み解く力をつけろ」「『スマイル仮面』症候群」など。新著は企業の人事や産業医向けの「職場不適応のサイン」ウェブ書籍「メンタル・キーワード療法~5分でできる簡易セラピー」。
夏目誠の公式ホームページ」「精神科医マコマコちゃんねる - YouTube

産業医・夏目誠の「ハタラク心を精神分析する」の一覧を見る

1件 のコメント

コメントを書く

共同体から機能体なら…

syou

共同体であったからこそ、支えるため当時の若手が我慢し受け入れたマイナス部分を、何らかの形で還元しないまま会社が機能体に変われば…。当然、会社は恨...

共同体であったからこそ、支えるため当時の若手が我慢し受け入れたマイナス部分を、何らかの形で還元しないまま会社が機能体に変われば…。当然、会社は恨まれるでしょう。意識を変えるために、会社側も何かしないといけないという観点が抜けている気がします。変われというなら会社側に海外企業のような人権意識がないのも気になります。社員の個人的事情は斟酌しない態度は…。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事