文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

外国人のワクチン接種、入管庁が現住所調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 出入国在留管理庁は、新型コロナウイルスワクチンの確実な接種に向けて、地方自治体と連携して在留外国人の現住所の調査を近く開始する。住民票に登録された住所に送られた接種券が宛先不明などで未達になった場合でも届くようにするためだ。

外国人のワクチン接種、入管庁が現住所調査へ

 日本に在留する外国人の中には、転職などを機に別の住所に転居した場合に住所変更手続きを行っていないケースが少なくないとされる。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事