文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

自衛隊の大規模接種、64歳以下に対象拡大へ…16日から予約受け付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 自衛隊が東京と大阪で実施している新型コロナウイルスワクチンの大規模接種について、防衛省は15日、接種券の配布を受けた全国の64歳以下の人に対象を拡大すると発表した。16日から専用サイトと電話で予約を受け付け、17日から接種を開始する。

自衛隊の大規模接種、64歳以下に対象拡大へ…16日から予約受け付け

防衛省

 自衛隊会場ではモデルナ製ワクチンを使用しているため、対象年齢は厚生労働省が同ワクチンの接種対象として定める「18歳以上」となる。28日から7月下旬にかけては、高齢者の2回目の接種予約でほぼ埋まっており、64歳以下の人の予約の受け付けと接種を行うかは検討中だ。

 防衛省によると、15日午後5時現在、東京・大阪の両会場を合わせて、16~27日分の計18万人の接種枠に対する予約率は34・4%。特に東京会場での予約が伸び悩んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事