文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

感染ルート徹底封じ込めを・医療体制を再構築…知事会が行動宣言案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 全国知事会は10日に開いたオンライン会議で、新型コロナウイルスの感染抑制に向けた「行動宣言」案を示した。変異ウイルス対策を含めた基本的な感染拡大防止策の徹底などを盛り込み、同日中に採択する。

感染ルート徹底封じ込めを・医療体制を再構築…知事会が行動宣言案

オンラインで開催された全国知事会議(10日、東京都千代田区で)

 案では、〈1〉都道府県などが感染ルートを探知して封じ込め、感染の種火を残さないように徹底する〈2〉国や市町村などと連携し、迅速な希望者へのワクチン接種に取り組む〈3〉人材の確保を含め、保健・医療体制を再構築する――を掲げた。

 飯泉嘉門会長(徳島県知事)は会議の冒頭、「緊急事態宣言を解除すると『人流』が増え、リバウンド(感染再拡大)を防ぐための知恵が問われる」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事