文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

医療機関の冷蔵庫、電源プラグ抜けて…ワクチン60回分廃棄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 埼玉県川越市は9日、市内の医療機関で新型コロナウイルスのワクチンを一時保管していた冷蔵庫の電源プラグが抜け、60回分が使用できなくなり、廃棄したと発表した。

医療機関の冷蔵庫、電源プラグ抜けて…ワクチン60回分廃棄

川越市役所

 市保健医療推進課によると、8日朝に出勤した医療従事者が、冷蔵庫の電源プラグが抜けているのを見つけたという。同課の担当者は「貴重なワクチンが廃棄になり申し訳ない。再発防止に努めていく」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事