文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

小分けにしたら、本来の注射器5本分に満たない…ワクチン5回分廃棄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 和歌山市は15日、市内の医療機関で5回分の新型コロナウイルスワクチンの廃棄があったと発表した。

小分けにしたら、本来の注射器5本分に満たない…ワクチン5回分廃棄

ファイザー製のコロナワクチン

 発表では、廃棄があったのは14日。解凍後のワクチンを生理食塩水で薄めて小分けにした際、本来の注射器5本分に満たず、濃度が規定と異なる可能性があるため、市保健所に報告の上、廃棄したという。市は薬液の量の目視確認などを呼び掛け、再発防止を図る。廃棄したワクチン分は改めて補充されるため、接種に影響はないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事