文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

楽天・三木谷氏、五輪開催は「自殺行為だ」…政府のコロナ対応は「10点満点で2点」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=山内竜介】楽天グループの三木谷浩史会長兼社長は14日、米CNNのインタビューで、東京五輪の開催について「自殺行為だ」との見解を示した。新型コロナウイルスの感染拡大が収束していないことを踏まえ、「国際的な大規模イベントを開くのは危険で、リスクが大きすぎる」と主張した。

 三木谷氏は、東京五輪の開催を中止できると思うかとの質問に対し、「今はすべて可能だ」と話した。日本政府の新型コロナへの対応を「10点満点で2点だ」と批判した。CNNは、日本で開催中止を求める声が増えていると紹介し、三木谷氏の発言を「最も批判的」と伝えた。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事