文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

館林署でクラスターか、全署員123人のうち66人が自宅待機…県警が応援要員派遣へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
館林署でクラスターか、全署員123人のうち66人が自宅待機…県警が応援要員派遣へ

群馬県警察本部

 群馬県警は8日、館林署の警察官5人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。全署員123人のうち66人と、署員以外の警察官ら17人が自宅待機となった。県はクラスター(感染集団)が発生したとみて調べている。

 県警の発表によると、感染した5人は、館林署長を含む30~50歳代。県警は、同署へ応援要員を派遣するため、業務に影響はないとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事