文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

高齢者施設で入所者14人死亡…職員と合わせ61人感染のクラスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
高齢者施設で入所者14人死亡…職員と合わせ61人感染のクラスター

大阪府庁

 大阪府門真市の高齢者施設で4月中旬以降、少なくとも入所者と職員の計61人が新型コロナウイルスに感染するクラスター(感染集団)が発生し、このうち入所者の男女14人が死亡したことが、市などへの取材でわかった。亡くなったのは施設定員(44人)の3分の1に相当する。

 市関係者などによると、4月11日に入所者2人が発熱し、PCR検査で陽性と判明。その後、施設内で感染が拡大し、入所者39人、職員22人の感染が確認された。入院先が決まらず施設で療養中だった入所者を含む14人が死亡したという。

神戸の施設も10人以上死亡

 神戸市長田区の高齢者施設でも、入所者ら100人超が感染するクラスターが発生し、うち10人以上が死亡したことがわかった。患者の多くは施設内で療養していたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事