文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

国内で新たに4380人感染、重症は16人減…札幌は過去最多の253人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
国内で新たに4380人感染、重症は16人減…札幌は過去最多の253人

 国内の新型コロナウイルス感染者は6日、全都道府県と空港検疫で新たに4380人確認された。重症者は前日より16人減り、1098人。死者は65人だった。

 東京都内では新たに591人の感染が確認された。1日当たりの感染者は1週間前(1027人)より436人少なく、10日ぶりに600人を下回った。

 都によると、直近1週間の平均新規感染者数は736・6人で、前週(782・1人)から5・8%減った。大型連休中に一部の医療機関が休診したことなどが影響しているとみられ、都の担当者は「今後感染者数が増える可能性もある」としている。

 大阪府では、747人の感染が判明。4日連続で1000人を下回った。北海道では過去2番目に多い320人の感染が確認された。このうち、札幌市は253人で、過去最多となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事