文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

新たに4202人の感染確認、重症者は4日連続で1000人超え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルス感染者は4日、47都道府県と空港検疫で新たに計4202人が確認された。長崎県では過去最多の62人の感染者が判明した。重症者は全国で1083人で、過去最多を更新した前日から1人減ったものの、4日連続で1000人を超えた。死者は50人だった。

新たに4202人の感染確認、重症者は4日連続で1000人超え

 東京都内では、609人の感染が新たに確認された。前週の4月27日より219人減り、4日ぶりに前週の同じ曜日を下回った。ただ、直近1週間の平均新規感染者は842・3人で、前週(746・7人)に比べて12・8%増えている。

 都によると、変異ウイルスが検出されていた60歳代男性1人の死亡が判明。都内の変異ウイルス感染者の死者は計6人となった。

 大阪府の新規感染者は884人で、2日連続で1000人を下回った。重症者は前日より20人増の449人で、重症病床の実質的な使用率は124・4%となった。死者20人のうち2人は、入院先を調整中に自宅で死亡。兵庫県でも入院先を調整していた80歳代以上の女性が自宅で亡くなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事