文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

ホテル・旅館のコロナ対策に最大500万円支援…GoTo予算から1000億円割り当て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国土交通省は30日、ホテルや旅館など宿泊事業者が行う新型コロナウイルスの感染対策に、1施設あたり最大500万円を支援すると発表した。支援制度を設ける都道府県に対し、政府が財政面で補助する。新型コロナで打撃を受ける宿泊施設の支援につなげる。

ホテル・旅館のコロナ対策に最大500万円支援…GoTo予算から1000億円割り当て

国土交通省

 支援対象とする感染対策は、体温を測定するサーモグラフィーや非接触型のチェックインシステムの導入費用。このほか、観光地などで余暇を楽しみながら仕事をする「ワーケーション」用の専用スペースやインターネット設備の導入などを想定している。政府の補助は導入費用の半額までとする。

 国交省は4月から地元住民による「県内旅行」を対象とした割引キャンペーンを行う都道府県を、財政面で支援する取り組みを始めている。この取り組みのため、観光支援策「Go To トラベル」事業の予算から約3300億円を確保しており、うち約1000億円を感染対策支援に割り当てる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事