文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

4都府県への「緊急事態」、首相「GW中心に集中的に対策」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 菅首相は22日夜、新型コロナウイルスの感染が拡大している東京、大阪、京都、兵庫の4都府県への緊急事態宣言の発令について、23日に専門家の意見を聞いた上で決定する考えを表明した。

4都府県への「緊急事態」、首相「GW中心に集中的に対策」

地球温暖化対策や緊急事態宣言などについて、記者団の質問に答える菅首相(22日夜、首相官邸で)=須藤菜々子撮影

 首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は「ゴールデンウィークを中心に集中的に対策を講じ、感染拡大をなんとしても抑え込んでいきたい」と強調した。

 一方、2030年度の新たな温室効果ガスの削減目標を、13年度比で46%削減と表明したことについて、「トップレベルの野心的な目標を実現し、世界の世論をリードしたい。全力でやり遂げたい」と意気込みを語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事