文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット・エクササイズ

ナッツブーストチーズケーキ…「なんとなくかっこいい」レシピ名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、おいしいチーズケーキを健康的にアレンジしたレシピ「ナッツブーストチーズケーキ」のご紹介です。

 ナッツをたくさん入れて、ナッツの食感を存分に味わえるようにしたのがナッツブーストチーズケーキです。

 わざとらしく横文字を長くしたこのレシピ名、子どもたちには、これくらいストレートな方が「なんとなくかっこいい」となるようです。実はレシピ名というのは、食べる前に知っているのと知らないのとでは、食欲に大きな差が出ます。ただ出されたものをなんとなく食べるのではなく、「今日は○○を食べている」と意識するだけでも、食に向かう気持ちが変わってくるのです。それは食欲や好き嫌いの改善にもつながります。

 さて、今回ミックスナッツに多く使用されているクルミですが、クルミの主成分は脂質とたんぱく質です。脂質の多くはリノール酸やαリノレン酸といった不飽和脂肪酸です。体に良い作用を与える脂質と言われており、さらに優れた抗酸化作用もあるので、若々しく活動的な毎日を過ごすために役立ちます。

 私はクリームチーズやバターを冷凍庫で保存して、作りたい時に作っています。砂糖を控えめにすればワインにも合いますよ。ぜひ作ってみてください。

[作り方]

(1) ボウルに卵白と砂糖をしっかりと混ぜておく。

(2) 別のボウルに卵黄・牛乳・薄力粉・ベーキングパウダーを混ぜる。

(3) クリームチーズとバターは、耐熱用の皿に入れ、ラップをふわりとかけ、電子レンジ500Wで1分加熱して軟らかくする。そこに(1)と(2)を混ぜ合わせ、マフィン型やココット型などに流し入れる(紙のケーキカップでもOK、全てを一回で一気に混ぜると、生地がへこんだり、硬くなってしまう時がある)。

(4) ミックスナッツは(3)の上から入れていく。オーブンを予熱180度に設定し、20分焼けば完成。

(レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事