文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

[熊本地震5年]赤ちゃんを救え<番外編>「専門外」つなぐ橋渡し役…災害派遣医療チーム(DMAT)事務局の小児科医 岬美穂さん

 東京都立小児総合医療センターなどを経て、2013年から厚生労働省DMAT事務局。19年には都内で小児科クリニックを開業し、同事務局活動も続ける。

 東京都立小児総合医療センターなどを経て、2013年から厚生労働省DMAT事務局。19年には都内で小児科クリニックを開業し、同事務局活動も続ける。

無断転載・複製を禁じます。

back 記事に戻る