文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

【独自】看護師70人、全国から大阪に派遣へ…不足の「コロナ重症センター」に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
【独自】看護師70人、全国から大阪に派遣へ…不足の「コロナ重症センター」に

厚生労働省

 大阪府で新型コロナウイルスの重症病床が 逼迫ひっぱく している状況を受け、文部科学省や厚生労働省などが所管する病院などに呼びかけて、19日までに政府で計約70人の看護師を確保したことが分かった。同日以降、看護師不足で病床を活用できていない大阪市の「大阪コロナ重症センター」(30床)に順次、派遣される。

 文科省は全国の大学病院に要請し、22病院から計35人を確保した。コロナを巡り、文科省が看護師の派遣を要請するのは初めて。いずれも集中治療室(ICU)での勤務や、人工呼吸器を装着した患者への対応の経験がある看護師という。

 厚労省は労災病院や国立病院などに呼びかけた。厚労省によると、19日現在で政府全体で計約70人の看護師の派遣が可能になった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事