文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

山口真弓の「子どものココロとカラダを育む簡単レシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

カボチャのホットサンド…大事なことは「安心感」を詰め込むこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 こんにちは。乳幼児専門の管理栄養士の山口真弓です。

 今月は、主食になるお弁当メニューをご紹介しています。

 今回は、カボチャとツナ缶で作ったサラダを、パンに挟んでから焼いたホットサンドです。

 ホットサンドメーカーがなくても、おうちにある食材、調理器で、簡単に作ることができますよ。冷めてもおいしいお弁当メニューですが、焼き立ては、カリッと感が楽しめます。

 お弁当作りで大事にしたいことは「安心感」を詰め込むこと。

 園児のお弁当は、親と離れた場所で食べるお弁当ですよね。ママやパパと離れて、頑張っているお子さんたちは、少なくともストレスを抱えています。お弁当の蓋を開けたときに「わー! お母さんのご飯だ! お母さんの味だ」という安心感を子どもに与えることが、子供の食べる意欲や力につながります。栄養や彩りなども大事ですが、意気込み過ぎずに、お子さんの食べられるものを使い、食べられる量を詰め込みましょう!

 そして、お弁当は親と子をつなぐものです。

 園児・小学生・中学生・高校生と成長するにつれ、一緒にいられる時間はどんどん短くなっていきます。

 たとえ、お弁当がおむすび一つであっても、愛情がたっぷり詰まっています。親子の絆を深めるものなのではないでしょうか。

[作り方]

(1) カボチャは軟らかく加熱してボウルに入れ、フォークの背でつぶす。

(2) (1)に汁気をしぼったツナ缶、(A)を入れて混ぜ合わせる。

(3) まな板にサンドイッチ用食パンを2枚並べ、(2)を半量ずつのせ、もう2枚の食パンを合わせ、フォークの背で四辺のふちをギュッと押し付けて閉じる。包丁の背側の平らな面で閉じてもよい。

(4) トースターで2~3分、色よく焼けば出来上がり。

※ニンジンやブロッコリーなどの彩り野菜を、カボチャと混ぜ合わせてもOK。

※カボチャはジャガイモ、サツマイモに替えてもOK。

(レシピ作成 乳幼児専門の管理栄養士 山口真弓)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yamaguchi_mayumi_prof

山口真弓(やまぐち まゆみ)

管理栄養士、健康咀嚼そしゃく指導士
母歯ネットワーク認定 むし歯予防マイスター®

「スマイル☆キッチン~ママとベビー&キッズのための料理教室~」主宰。11歳と8歳の子どもを持つママ管理栄養士(2020年9月現在)。
実践女子大学生活科学部卒業、認知症専門病院にて勤務後、結婚・出産を経てフリーランスとなる。
「おいしく楽しく!スマイル☆な毎日が過ごせるように、笑顔あふれる食卓になるようお手伝い!!」をモットーに延べ3000組以上の親子の相談を受け、管理栄養士として、また同じママの視点でアドバイス。「悩んでいたことがスッキリと解決し、元気になれる」と評判に。市の栄養相談やコラム執筆、レシピ提供、児童館や保育園主催の料理教室の講師など、幅広く活動中。著書に『管理栄養士ママが教える! 子どものからだとこころが育つ! 6歳までの食事のホント』(すばる舎)、『作り方・進め方が1冊でわかる 決定版 はじめてのおいしい離乳食』(ナツメ社)がある。

HP:https://smile-kitchen-t.com/
Facebook:https://www.facebook.com/mayumi.yamaguchi.75
Instagram: https://www.instagram.com/smile_kitchen_tokorozawa/
LINE@友達追加URL: https://lin.ee/eV9arZE

山口真弓の「子どものココロとカラダを育む簡単レシピ」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事