文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

レンコンエビしんじょ…春のスタートにふさわしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、エビのうま味を感じる簡単レシピ「レンコンエビしんじょ」のご紹介です。

 新年度に、新学期。気持ちを新たにスタートされている方々が多いと思います。そこで今回は、春のスタートにふさわしい縁起の良い食材を楽しんでみましょう。登場するのは「エビ」と「レンコン」です。エビは曲がった腰に、長いひげから、長寿を願う食材として祝い事に欠かせないものです。色も縁起の良い紅白で、鮮やかですね。レンコンも穴の開いていることから、「先行きが見通せる」と言われている縁起の良い根菜です。先行きの見通しをもって新年度を進みたいものです。

 さて、そんなレンコン。レンコンの主成分はでんぷんで、ビタミンCや食物繊維も多く含まれています。ビタミンCは免疫力や老化防止に役立つ栄養素です。食物繊維は腸内環境を整えることができます。エビとの相性も良く、血管の健康に役立つ良質なたんぱく質のエビに、血圧の健康に作用するカリウムが豊富なレンコンを合わせることで、それぞれの栄養素が助け合い、効果が期待できます。

 簡単な材料で、ふわふわの絶品エビしんじょが完成します。これは毎日の食事にも、お弁当にもぴったりです。

さあ4月! おいしい食材、すてきな食材でスタートしてみましょう。

[作り方]

(1) レンコンは皮をむいて0.5cmの厚さに切る。エビは流水解凍をして、はんぺんと共にみじん切りにした後、包丁の腹で押しつぶすようにしてペースト状にしていき、片栗粉と食塩を混ぜ込む(ミキサーやハンドチョッパーを使用すると簡単)。

(2) 切ったレンコンを2枚使い、間に(1)のペーストを挟む。

(3) フライパンを強火で加熱、ゴマ油を入れて(2)をいためる。両面に焦げ目が付いたら、(A)の調味料と水を入れて、フタをする。弱火で2分加熱したら水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。仕上げに刻んだ青ネギをちらす。

(レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事