文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

昼カラオケで変異型クラスター、12人感染…家族5人も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 千葉県は15日、変異した新型コロナウイルスを調べる県などのPCR検査で、新たに17人の陽性を確認したと発表した。

 このうち60~80歳代の男女12人は、県内のいわゆる昼カラオケ店で発生したクラスター(感染集団)の関係者で、残りの5人もその家族だった。

 三重県は県内で初めて変異ウイルスの感染者1人が確認されたと発表。感染者は男性で、海外渡航歴はなく、不特定多数との接触もないという。

 札幌市では、市の検査で新たに4人の感染が判明した。このうち1人は、13人の変異ウイルス感染が確認されている食品関連会社の集会に参加していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事