文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

国内で新たに1055人感染、「宣言」下の4都県で6割占める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルスの感染者は6日、32都道府県と空港検疫で新たに1055人が確認された。死者は東京都8人、埼玉県7人など計40人だった。重症者は前日から13人減って375人となった。

国内で新たに1055人感染、「宣言」下の4都県で6割占める

 東京都の新規感染者は293人で、2日ぶりに300人を下回った。重症者は前日から2人増の51人だった。直近1週間の平均感染者数は267・3人で、前週(269・3人)とほぼ変わらなかった。年代別では、20~30歳代が111人で4割近くを占め、65歳以上は70人だった。

 緊急事態宣言の再延長が決まった東京以外の3県では、埼玉県114人、神奈川県113人、千葉県109人。4都県の感染者数は計629人で国内全体の6割を占めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事