文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

シュクメルリ…東ヨーロッパのジョージアの郷土料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今週は先週に続き、体を温める作用のある食材を使ったお料理です。

 今回の温め食材は「ニンニク」。独特の強い香りがあり、スタミナ食材としても知られていますが、その香り成分「アリシン」は、代謝を高め、血行を促進する働きがあると言われています。

 アリシンは、加熱することで、血液をサラサラにする働きや 末梢(まっしょう) 血管を拡張して血液循環を高める働きを発揮するので、温め効果を期待するのであれば、加熱して食べましょう。

 ニンニクをたっぷり使うこのお料理は、東ヨーロッパのジョージアの郷土料理です。鶏むね肉を牛乳で煮込むシンプルなお料理ですが、糖質をプラスできるようジャガイモを一緒に煮込みました。コリアンダーパウダーやフェネグリークパウダーといったハーブを加えると、より現地に近い味になります。

[作り方]

(1) 鶏むね肉を一口大のそぎ切りにし、塩をまぶし、10分ほど置く。

(2) ニンニクはみじん切り、マッシュルームは薄切りにする。

(3) ジャガイモは乱切りにして電子レンジ(600W、3分)にかけておく。

(4) (1)に薄力粉をまぶし、米ぬか油をしいたフライパンで両面を焼いて、いったん取り出す。

(5) (4)のフライパンにニンニクを入れ、焦がさないようにいためる。

(6) 香りがたったら、マッシュルーム、(3)、(4)、牛乳を入れて一煮たちさせ、シュレッドチーズを加えて、チーズが溶けるまで煮込む。

(レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、発酵食品ソムリエ
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事