文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

時津風親方、「外出制限」場所中にマージャン店へ…また指針違反

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大相撲の時津風親方(47)(元幕内時津海)が、初場所開催中に日本相撲協会が定めた新型コロナウイルス感染防止対策の指針に違反する行為を行っていたことが27日、わかった。関係者によると、同親方は感染防止のため不要不急の外出が制限されていた場所中に、マージャン店などに出入りする行為をしていたという。

 時津風親方は昨年秋場所直前にも会食やゴルフをしたとして、2階級降格の処分を受けたばかりだった。相撲協会は今後詳しく調査した上で懲戒処分を検討する。同親方が師匠を務める時津風部屋には、大関正代関らが所属している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事