文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

高齢者へのワクチン、厚労省「接種開始から2か月以内に1回目終わらせる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新型コロナウイルスのワクチンについて、厚生労働省は25日、65歳以上の高齢者に対し、接種開始から約2か月以内に1回目の接種を終わらせるとの想定を公表した。自治体向けの説明会で明らかにしたもので、市区町村は接種場所などの確保を本格化させる。ファイザーなどのワクチンで必要とされる2回目の接種は、1回目の接種から3週後を想定するとしている。

 また、高齢者施設での感染症対策を進めるため、高齢者施設の従業員についても、特例として接種順位を引き上げ、高齢者との同時の接種を認めるとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事