文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

国内の新規感染4717人、重症は1009人…死者数が急速に増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルス感染症の死者は23日、新たに83人確認され、累計で5064人になった。今月9日に4000人を超えてから、14日で5000人台に達した。感染拡大に伴い、死者も急速に増えている。

 国内で初めて死者が確認されたのは昨年2月13日。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の死者を除き、166日後(昨年7月28日)に1000人、それから119日後(同11月24日)に2000人を超えた。3000人台は28日後(同12月22日)、4000人台は18日後(1月9日)で、徐々にペースが速くなっている。

国内の新規感染4717人、重症は1009人…死者数が急速に増加

 一方、国内で23日に確認された感染者は、46都道府県と空港検疫で計4717人。厚生労働省によると、重症者は前日から2人減って1009人だった。

 東京都では、1070人の感染が判明した。1日当たりの感染者が1000人を超えるのは11日連続。重症者は前日から2人減って156人となった。都によると、感染経路不明者は561人で、全体の5割強を占めた。判明している経路別では家庭内が288人と最も多く、病院など施設内の143人が続いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事