文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

ブリの唐揚げ…血液がさらさらに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今週は、寒い季節ならではの「寒ブリ」を使ったレシピです。

 脂ののったブリは、おいしいだけでなく、不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。魚を食べると血液がさらさらになると言われるのは、EPAに血液をスムーズに流す効果が期待できるためです。血液が良い状態になることで、健康体になるだけでなく、酸素が体のすみずみまで供給しやすくなることで持久力アップにつながると言われています。また、EPAには抗炎症作用の効果も期待されているため、トレーニングを行っている方にはおすすめの食材です。

 EPAは加熱に弱いため、今回は刺し身用のサクを使って表面だけ軽く火を通しています。中華のスパイス・五香粉、ショウガの風味を利かせることで、生の魚が苦手な人でも食べやすい魚料理です。

[作り方]

(1) ブリを2cm角に切る。

(2) ボウルにショウガの搾り汁、しょうゆ、五香粉を入れ、(1)を加えて混ぜ、10分ほど置く。

(3) (2)の水分を軽くふき取り、片栗粉をまぶして、油を入れた鍋で表面を揚げ焼きにする。

(レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、発酵食品ソムリエ
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事