文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

国内の新規感染3609人、死者59人…重症は4日連続最多更新の675人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルスの新規感染者は29日、徳島を除く46都道府県と空港検疫で計3609人確認された。死者は兵庫で10人、神奈川で8人など計59人。厚生労働省によると、同日午前0時現在の重症者は前日より14人増えて計675人となり、4日連続で過去最多を更新した。

国内の新規感染3609人、死者59人…重症は4日連続最多更新の675人

 東京都内では新たに856人の感染が確認された。都によると、1日当たりの感染者数は過去4番目の数で、火曜日としては最多だった。感染経路別では、家庭内が121人、施設内が70人、職場内が37人など。65歳以上の感染者も125人に上り、これまでで最も多かった。また、重症者は84人で、緊急事態宣言解除後では最も多くなった。

 一方、都は、変異種が流行する英国から帰国し、新型コロナへの感染が明らかになっている20歳代女性2人について、変異種とは確認されなかったと発表した。

 埼玉県では感染者が新たに300人確認され、過去最多となった。このほか、栃木、岐阜、鳥取、山口でも過去最多となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事