文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

メディカルトリビューン

メディカルトリビューン

夜間の航空機騒音が心血管死を惹起

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 交通騒音への長期的な曝露は心血管疾患(CVD)による死亡のリスクを高めることが報告されているが、交通騒音による急性的な影響について検討した研究は少なかった。こうした中、スイス・Swiss Tropical and Public Health InstituteのApolline Saucy氏らは、夜間の航空機騒音への曝露がCVD死の引き金になる可能性を示した研究結果をEur Heart J( 2020年11月27日オンライン版 )に発表した。夜間にCVDが原因で死亡した患者のデータを解析したところ、死亡の2時間以内に高レベルの航空機騒音に曝露した患者では低レベル曝露の患者と比べてCVD死のリスクが44%高まることが示された。

国際空港の近隣住民約2万5,000人を解析

夜間の航空機騒音が心血管死を惹起

※画像はイメージです

 道路交通騒音や航空機騒音などの環境騒音への長期的な曝露は、虚血性心疾患の発症リスクを高めることが複数の研究およびメタ解析で示されている。しかし、それらの多くは長期的な騒音への曝露による影響について検討したものであった。

 そこでSaucy氏らは今回、夜間(23:00~7:00)における航空機の騒音への曝露がCVDによる死亡の引き金となりうるかどうかについて検討するため、スイス国民コホート(Swiss National Cohort)のデータを用いて症例クロスオーバー研究を実施した。

 対象は、2000~15年にCVDによって死亡した同国チューリッヒ空港の近隣住民2万4,886例。曝露した航空機騒音レベルは、当該期間における同空港の全航空機の運航リストなどを用いて推定した。

CVD死への寄与度は「怒り」や「性行為」と同程度

 対象のうち夜間の死亡例は7,641例、日中の死亡例は1万7,245例だった。曝露した等価騒音レベル(LAeq)は17.6~45.2dBだった。

 解析の結果、夜間の死亡例において、死亡の2時間以内に曝露した騒音レベルと全てのCVDによる死亡の間に有意な関連が認められた〔LAeq 20dB未満群に対する50dB超群のオッズ比(OR)1.44、95%CI 1.03~2.04、 〕。

表.全てのCVDによる死亡と騒音レベルとの関連

 特に強い関連が認められたのは女性(OR 1.13、95%CI 1.04~1.23、交互作用のP=0.02)、道路や線路から発生する騒音レベルが低い静かな地域の住民(同1.08、1.02~1.15、P=0.01)、1970年以前に建てられた建物の住民(同1.09、1.01~1.18、P=0.36)だった。

 また、全てのCVD死亡例2万4,886例中782例に航空機騒音への曝露が寄与しており、集団寄与危険率(PAF)は3%と推定された。

 以上から、Saucy氏らは「夜間の航空機による騒音は、急性のCVD死を惹起する可能性があることが示された」と結論。また、今回の研究で推定されたCVD死に対する航空機騒音への曝露のPAF(3%)は、怒りや性行為などのPAFと同程度であったと説明している。(岬りり子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

medical-tribune-logo

メディカルトリビューン
メディカルトリビューン はこちら

メディカルトリビューンの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事