文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

ファイザーとモデルナ、欧州でもワクチン販売承認申請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ブリュッセル=畠山朋子】EU域内の薬事規制を統括する「欧州医薬品庁(EMA)」は1日、米製薬大手ファイザーと米バイオ企業モデルナから、新型コロナウイルスのワクチンについて条件付き販売承認の申請があったと発表した。ファイザーについては遅くとも29日まで、モデルナについては来年1月12日までに可否を判断する。

 EMAの条件付き販売承認では、認可に必要なデータがそろっていなくても、EU域内で期間限定の販売を認めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事