文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

外国人専門学校でクラスター、新たに女性3人陽性…生徒ら190人検査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 岐阜県内で28日に発表された新型コロナウイルス新規感染者は10~60歳代の男女20人。うち10歳代と20歳代は過半数の13人を占め、若者の感染が目立った。

 県などの発表によると、岐阜市の外国人専門学校で、新たに女性3人の陽性が判明。同校に関連する感染者は計7人となり、新たにクラスター(感染集団)が発生したと認定された。市は同校の生徒162人と教職員28人を検査する。岐阜市の芸能事務所に関連したクラスターは終息したと判断された。

 また、27日に感染が確認された高山市の50歳代男性について、JR東海は28日、高山駅に勤務する社員であることを発表。この男性は市内初の感染判明者。管理業務に携わっており、客との濃厚接触はないという。

 新規感染者の居住地は次の通り。

 ▽岐阜市7人▽大垣市6人▽各務原市1人▽中津川市1人▽恵那市1人▽郡上市1人▽海津市1人▽山県市1人▽池田町1人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

<PR情報>

最新記事