文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

京急と京成も終電繰り上げへ…京急が15~30分、京成は10~20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 京急電鉄(横浜市)と京成電鉄(千葉県市川市)は27日、来春のダイヤ改正で、最終電車の発車時刻を繰り上げると発表した。京急は15~30分程度、京成は10~20分程度早くなる。詳細なダイヤは後日公表する。

 京急は京急本線(東京都港区―神奈川県横須賀市)を中心に、品川発京急久里浜行きを午前0時2分から午後11時32分にするなど、平日下りの終電を早める。

 京成は京成本線(東京都台東区―千葉県成田市)のうち、京成高砂―京成成田間が10~20分程度繰り上がる。始発についても、宗吾参道―京成上野間で5~10分程度遅くする。

 両社とも、新型コロナウイルスによる利用者減や、終電後に行う保守点検作業の時間確保が理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事