文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

下肢静脈瘤<4>手術 よく考えて判断を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
下肢静脈瘤<4>手術 よく考えて判断を

静脈の逆流などを確認する超音波検査(孟真さん提供)

 ぼこぼこと浮き上がる血管のコブや、皮膚にあいた穴。待合室には、そんな足の写真が貼ってあった。

 東京都のサービス業B子さん(50)は9月、両足のむくみが気になり、インターネットで検索し、都内の診療所を受診した。

 「私も、このままだと、ひどくなっちゃうかな」

 B子さんは、写真を見て焦った。医師は、ひざ下に超音波のセンサーをさっとあて、「下肢静脈 りゅう です。手術しないとね」と告げた。

 手術前の検査まで済ませた帰り道、「あんなに短い診察だけで決めて大丈夫かな」と心配になった。

 数日後、別の診療所を受診してみた。技師と医師が、太ももから足首まで念入りにチェックしてくれた。

 「きれいな足です。血管は何の問題もありません」

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

<PR情報>

最新記事