文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

【1】ギャンブルの沼 5 闇カジノの誘惑とワナ

シリーズ「依存症ニッポン」

闇カジノの誘惑とワナ(下) 再び「バカラ」の闇に。膨らむ借金、そして逮捕へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ストレスで、再び闇カジノに

 サラリーマン生活を始めてから1年2か月が過ぎた。元来の要領の良さで仕事にも慣れ、先輩にも負けない手際も身に付けていた。規則正しい毎日は、ストレスへと姿を変え、じわじわとタイガの心を侵食していた。

 転勤する上司の送別会が、大阪・ミナミの飲み屋で開かれた日のこと。宴席がお開きになり、帰宅しようと宗右衛門町を歩いていたら、知っている顔から声をかけられた。

 「お久しぶりです。どうしてたんスか?」

 かつて、タイガが出入りしていた闇カジノのボーイだった。楽しかった「あの頃」の記憶が瞬時によみがえった。

 ボーイから「たまには、寄ってくださいよ」と言われて断れるほど、社会人としての自覚は育っていなかったし、人間的にも成熟していなかった。誘われるまま、闇カジノに入店し、かつてのようにバカラのテーブルに着いた。

 久しぶりのギャンブルは楽しかった。単調で退屈な毎日を、どこか遠くに吹き飛ばしてくれるようだった。

 結局、この晩だけで15万円ほど負けた。「まあ、久々やし、こんなもんかな」と割り切ったつもりだった。ところが、自宅に帰っても、バカラのテーブルで味わった期待と不安、歓喜と失望が交錯する興奮は抜けていなかった。

 また行きたい。カードを絞りたい。ヒリヒリするような勝負をしたい。

 じりじりしながら週末を待って、再び宗右衛門町のカジノに出向いた。翌週も、そしてその翌週も。学生時代の仲間を誘って、さらに翌週も行った。

 朝早くから夜遅くまで仕事が続く平日は、闇カジノどころではない。サラリーマンの宿命が、ギャンブルへの飢えと渇きを一層あおっていた。

闇カジノの誘惑とワナ(下) 「バカラ」の沼、再び。膨らむ借金、そして逮捕へ

 もっともテンションが上がるのは、闇カジノ店に向かっている途中だ。雑居ビルのエレベーターを降り、怪しげなドアを開けた瞬間、高揚感は最高潮になる。

 「とにかく、店に向かっているときの『やるぞ!』という気持ちはすごかったです。が、実際にギャンブルが始まってしまうと、正常な理性が吹っ飛んで、楽しいのかどうかなんかわからなくなっていました」

 ギャンブルだから、勝つことも負けることもある。結果はどうでもよかった。とにかく勝負をしたかった。

1 / 6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

someya_prof

染谷 一(そめや・はじめ)

読売新聞東京本社メディア局専門委員
 1988年読売新聞社入社、出版局、医療情報部、文化部、調査研究本部主任研究員、医療ネットワーク事務局専門委員などを経て、2019年6月から現職。

シリーズ「依存症ニッポン」の一覧を見る

1件 のコメント

コメントを書く

バカラにハマるのはわかるけど・・・

カジノ

15年以上前に闇カジノで働いていました。いろいろなお客さんがいました。サラリーマンだったり、会社経営者や水商売に風俗。場所柄、外国人(アジア人)...

15年以上前に闇カジノで働いていました。いろいろなお客さんがいました。サラリーマンだったり、会社経営者や水商売に風俗。場所柄、外国人(アジア人)は多かった。6割は外国人。日本人で整備工場を経営していた感じのいいお客さんは、バカラにのめり込み過ぎて、結局、会社のお金も使い込み、自殺してしまいました。当時そういう人は結構多かった。あのお客さん、自殺したねって。死ななければならないくらいにまで追いつめられる前にやめられてよかったね。バカラは、ハマるとどうしようもなくなるサイアクなギャンブルだ。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

【1】ギャンブルの沼 5 闇カジノの誘惑とワナ

最新記事