文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

街で障害のある人と出会ったら~共生社会のマナー

医療・健康・介護のコラム

お店でマスクができない認知症の人 頭ごなしに否定しないで…「新しい生活様式」になじむ工夫を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 ヨミドクターをご覧のみなさま、サービス介助士インストラクターの冨樫正義です。今回は、コロナ禍における認知症の人の困りごとと周囲のサポートについて考えていきます。

周囲からの冷たい目が…

お店でマスクができない認知症のお年寄り 頭ごなしに否定しないで…「新しい生活様式」になじむ工夫を

 認知症の進行を遅らせるためには、生活習慣病対策を基本とした規則正しい生活を送ることが大切と考えられています。具体的には、バランスの取れた食事を取ること、適度な運動をすること、脳の働きを活性化させるような人との交流や知的活動などを行い、健康的な生活を送ることです。

 実際、日頃から運動をしている人は、まったくしていない人に比べ、認知症になる可能性が低いことや、野菜や果物、魚を多く食べている人は、そうでない人に比べて、発症の危険度が低いこと、友人や親族と会わない、めったに外出しない、手紙を書かない、電話をかけないなど、他人とあまりかかわらない生活を送っていると、認知症が進みやすくなることがわかってきています。

 ところが今は、新型コロナウイルスの影響で、外出をしたり、人と会ったりすることが難しくなっていますし、「新しい生活様式」が理解できなかったり、なじむことができないことから、外出をためらう高齢者もいます。また、認知症の症状の一つである記憶障害や判断力の低下のために、手洗いやうがいをする習慣を身につけることができない、マスクをすることの意味が理解できないといったケースもあります。「買い物先で物に触れないよう注意されても、それが理解できず触ってしまう」「人と距離を保つために距離を空けて並ぶように印があっても、それが理解できないため、うまく並ぶことができない」といったことで、周囲から冷たい目で見られてしまうという困りごとも起きています。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

carefit-togashi_prof

街で障害のある人と出会ったら~共生社会のマナー

冨樫 正義(とがし・まさよし)

冨樫 正義(とがし・まさよし)
 1973年、埼玉県生まれ。桜美林大学大学院卒(老年学研究科修士号)。東洋大学国際観光学部非常勤講師。法律事務所、不動産関係会社、人事コンサルタント、専門学校講師を経て、現在、サービス介助士、防災介助士、認知症介助士などを認定・運営する団体「公益財団法人日本ケアフィット共育機構」(0120‐0610‐64)のインストラクターとして、年間50社以上の企業対象研修を担当するほか、企業のバリアフリー・ユニバーサルデザインのコンサルティングも行う。

平野 恵(ひらの・めぐみ)

平野 恵(ひらの・めぐみ)
 視覚障害と軽度の移動機能障害がある。2歳から4歳まで盲学校幼稚部、その後、小学校から高校まで養護学校(現在の特別支援学校)に通い、高校まで車いすを使用して生活をしていたが、大学入学後の訓練を経て、現在では白杖のみで歩行している。日本ケアフィット共育機構事務局に勤務。サービス介助士アドバイザー。

街で障害のある人と出会ったら~共生社会のマナーの一覧を見る

<PR情報>

1件 のコメント

コメントを書く

理解したいと思いますが…

幼稚園児の母

理解はしますが、やはりこの世の中、マスクをしていない(見た目は)成人の方がいたら、そばに寄りたくありません。同じ空間にいる状況は避けたいと思いま...

理解はしますが、やはりこの世の中、マスクをしていない(見た目は)成人の方がいたら、そばに寄りたくありません。同じ空間にいる状況は避けたいと思います。「できないんだから仕方ない」と、こちらに譲歩を求められるのは違うのではないかと思います。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事