文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

露ワクチン「92%の有効性」…米ファイザーの90%超に対抗か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【モスクワ=工藤武人】ロシアが承認した新型コロナウイルスのワクチン「スプートニクV」について、ロシアの国立研究所などは11日、最終段階の臨床試験で「92%」の有効性が確認されたとの中間結果を発表した。米製薬大手ファイザーが9日、独企業と開発中のワクチンの有効性を「90%超」と公表したことに対抗する狙いもあるとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事