文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

ハワイ隔離免除、第1便が羽田出発…女性「婚約者に会いに行く」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

乗客たちが次々と乗り込むホノルル便の搭乗口(6日、羽田空港国際線ターミナルで)

 米ハワイ州で、新型コロナウイルスの事前検査で陰性となった日本からの訪問者の自主隔離を免除する措置が始まり、羽田空港から6日夜、第1便となるホノルル行き全日本空輸(ANA)機が飛び立った。航空各社はドル箱路線の利用者回復を期待している。

 同州は、訪問者に義務づけている14日間の自主隔離を順次緩和しており、6日から、医療機関で陰性証明書を取得した日本からの訪問者も自主隔離の対象外とした。

 羽田空港では6日午後8時過ぎ、適用後初となるホノルル便の搭乗手続きが始まった。ANAによると、乗客は64人で、派遣社員の女性(28)は「婚約者に会いにハワイへ行く。約1か月しかない滞在時間を隔離にあてずに済むのでありがたい」と話した。

 ANAの羽田―ホノルル便は週7往復だったが、現在は月2往復。日本航空も月2往復にとどまる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事