文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

オンライン診療、初診は「かかりつけ医」限定で…恒久化へ厚労相方針

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 田村厚生労働相は30日午前の閣議後の記者会見で、初診のオンライン診療を恒久化するにあたり、対象となる医療機関を「かかりつけ医」に限定する方針を明らかにした。29日に河野行政改革相、平井デジタル改革相と会談し、合意したという。

 オンライン診療は現在、新型コロナウイルス対策として特例的に初診から認められている。政府は感染収束後のオンライン診療の恒久化に向け、厚労省で対象範囲などの検討を進めている。

 田村氏は「かかりつけ医という概念がはっきりしてない部分もある」と述べ、かかりつけ医の定義について、医療関係者らの意見を聞いた上で、具体的に決める方針を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事