文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

「夜の街」と呼ばれて<8>正直な店がバカをみては…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「夜の街」と呼ばれて<8>正直な店がバカをみては…

従業員と話をする姫野。「感染研の調査に協力し、店側の意識も高まった」と語る(東京・歌舞伎町で)

 ホストクラブなど接待を伴う飲食店で新型コロナウイルスの感染拡大が起きた歌舞伎町(東京都新宿区)から北東に約2キロ。国立感染症研究所(感染研)感染症疫学センターの砂川富正は、焦っていた。

 感染者が出た歌舞伎町のホストクラブを調査し、従業員へのアンケートや継続的な検査をすれば、接待を伴う飲食店の感染リスクを明らかにでき、保健所の支援につながるのではないか。そんな思いから6月、感染研内に「チーム歌舞伎」を結成したが、協力店がなかなか見つからなかった。

 歌舞伎町はこの頃、感染拡大の起点とみなされ、集中砲火を浴びていた。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事